第13回両輪会(平成25年7月25日開催)にて、「安全と健康管理の決め手 安全衛生委員会・安全教育の進め方 ~社内で行う安全教育の計画と運営について~」をテーマにした情報提供や事例紹介を受け、安全衛生委員会は健康起因事故の防止の観点が重要であると再認識できました。また、安全に対する意識を向上して行くには従業員が自発的な行動が出来るような教育が必要という点に大変共感できました。
さらに、グループディスカッションでは他社の事例をたくさん聞かせて頂くことが出来ました。非常に有意義でした。

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Post comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)